■経歴

昭和52年

平成8年

平成13年

平成20年


平成22年

平成23年


平成24年


平成25年




平成27年



平成28年


千葉県四街道市生まれ

千葉県立千葉高等学校卒業

同志社大学法学部法律学科卒業

弁護士登録(現行第61期・千葉県弁護士会)
弁護士法人瑞慶山総合法律事務所入所

よつかいどう法律事務所開設

日弁連子どもの権利委員会事務局次長
 (〜平成28年)

千葉県弁護士会子どもの権利委員会副委員長
 (〜平成27年)

千葉県弁護士会家事事件手続法等運用検討協議会副座長
 (〜平成29年)
平成25年度千葉県弁護士会佐倉地区幹事

千葉県弁護士会子どもの権利委員会委員長
 (〜現在)
平成27年度千葉県弁護士会常議員

佐倉市監査委員
 (〜現在)
■主な活動

佐倉市監査委員
四街道市いじめ対策調査会 委員

千葉県弁護士会子どもの権利委員会 委員長

千葉県児童虐待対応法律アドバイザー

日本犯罪社会学会会員、日本司法福祉学会会員

特定非営利活動法人子どもセンター帆希理事
社会福祉法人勝曼会 理事

四街道ロータリークラブ 17-18年度幹事

■重点取扱分野

少年事件、児童福祉、未成年後見、子どもに関わる家事事件、
交通事故、民事事件全般、裁判員裁判を含む刑事事件

■著作・講演等

元家裁調査官の対人援助専門職との協働
  (武内謙治編著「少年事件の裁判員裁判」収録)

少年の裁判員裁判・実施体験を交えて(2011年9月 佐賀県弁護士会)
元家裁調査官との協働による保護処分相当性の立証活動
  (季刊刑事弁護第72号)
逆送裁判員裁判の裁判例の分析/成育歴を犯情の中身として組み立てるケース・セオリー
  (季刊刑事弁護第88号)

地方の若手弁護士に聞く−千葉県四街道市編−
  (東京弁護士会会報リブラ2011年8月号 インタビュー記事)
少年事件と生まれ故郷に、法律家人生を賭ける
  (弁護士ジャパン インタビュー記事)

■特技等

学生時代、京都市内の名所旧跡で観光ガイドとして活動




■経歴



平成12年

平成20年


平成22年


慶應義塾大学法学部政治学科卒業

キユーピー株式会社 入社

弁護士登録(現行第61期・第二東京弁護士会)
古賀総合法律事務所 入所

よつかいどう法律事務所 入所(千葉県弁護士会)
■主な活動

千葉県弁護士会犯罪被害に関する委員会

原発被害救済千葉県弁護団

■重点取扱分野

家事事件、一般民事事件、刑事事件、少年事件、
犯罪被害者支援、医療過誤事件

■使用言語

日本語・英語

弁護士 古川 薫


■経歴

 

平成26年3月

平成28年12月

平成29年5月


明治大学法学部法律学科卒業

中央大学大学院法務研究科修了

弁護士登録(第69期・東京弁護士会)

よつかいどう法律事務所 入所(千葉県弁護士会)
■主な活動

 

 

■重点取扱分野

一般民事事件、家事事件、少年事件

 

 








総武本線四街道駅徒歩3分。千葉県四街道市にある、地域に根ざした法律事務所です。
詳しくはこちら≫




男性1名、女性1名の弁護士が、それぞれの個性と得意分野を活かして皆様のご相談をお受けします。
詳しくはこちら≫




交通事故など一般民事事件、離婚・相続など家事事件、破産・債務整理事件、刑事・少年事件、その他幅広く取り扱っております。
詳しくはこちら≫



ご相談の皆様が一番不安に思われる弁護士費用について、当事務所は明確な基準を設けております。
詳しくはこちら≫